Conception

  携帯サイト
東京ドームで1万人のHUG(ハグ)
HOME Conception Patronage Information Powered Link Horizon Contact

人生において、日々の生活において、「自分とまっすぐに向き合ってくれる人」が存在するか
否かは、とても大きな違いを生みます。 また、自分は「愛されている」「認められている」と
感じているか否かによって、「自分の居場所」や「役割」、「夢」や「生き甲斐」あるいは自分
自身の“存在意義”や“自己肯定感”が、全く違っていきます。

  誰かに認めてもらうこと・必要とされることを体感して、自分を肯定してあげてほしい。
  そして、
  誰かを認めること・ペイフォワードすることで、自分自身の存在意義を見出してほしい。



ご挨拶/東京ドームで1万人のHUG(ハグ) 今も痛みに耐えている子どもたちも、若者たち・大人たちも、
お父さん・お母さんも、教育関係者も、ソーシャルデザイナー
たちも、誰もが一緒に「感動の共有」を体感できたなら・・・、
1万人が、その光景を瞼に焼き付けることができたなら・・・。

きっとその時、社会は「次の時代」へのスターティングライン
に立つことができるはず。
それが、“1万人のHUG”に込めた私たちの願いです。


     誰もが夢を持てる世の中を。
             誰もが愛を体感できる世の中を。



広く深くネットワークを構築しながら、ある人は誰かの「向き合ってくれる人」に、ある人は
誰かを「応援する人」や「守る人」として、心に傷を負った子ども達を支えられたら・・・。

痛みを知る彼らだからこそ、きっと将来、優しい大人となって社会貢献してくれるはず。
苦しい今を、しっかり寄り添って支えられ、信頼され、後押しをされたなら、
きっと将来、今よりもずっと優しい社会を創っていく旗手になっていってくれるはず。

私たちは、
この活動は、この国のあるべき未来を創るための投資なのだと確信しています。

同情心や自己満足での寄付や協力はいりません。
可哀相なのではなく、今ここにあるのは、まぎれもなく「希望」と「可能性」なのです。

ぜひ、投資としての参画・ご支援・ご協力をお待ちいたしております。

LLCエクシードインプレッション代表取締役 渡邉 淨    

    

コンセプト/次世代へつなげる新たな文化を創造する


ドリームステージは、切断障碍を乗り越えて夢を追いかける少年少女を応援していくため、
1999年に、スポーツ義肢の普及と障碍者スポーツの支援を目的に活動を始めました。

その後、障碍者スポーツの広がりや様々な支援団体の設立と、児童虐待やDVという社会
問題を受けて、児童擁護施設の子ども達の自立支援を活動の中心にすえて社団法人化。

現在は活動の幅と自由度を求めて、企業の社会貢献事業ドリームステージ・プロジェクト
として、施設の子ども達の自立支援や講演活動、NPO支援などを行なっております。




講演・イベント・活動 Powered Link ピープルマガジン Horizon
 
Free Paper
Main Contents
   ・活動のコンセプト
   ・募金・賛助会員
   ・告知・活動報告
   ・フリーペーパー
   ・Powered Link
   ・お問い合わせ
Related Website
  エクシードインプレッション
  ・Blog ・・・be ambitious
Copyright (C) ドリームステージ・プロジェクト All right reserved.
10000hug.com

LLCエクシードインプレッション  経営コンサル  戦略コンサル  SOHOコンサル  SEOコンサル  導入事例  戦略会議  マーケティング塾  be ambitious  ドリームステージ